DEX+FX

分散型取引所とは?

分散型取引所はブロックチェーンベースの取引所です。 ユーザーの資金や個人データをサーバーに保存するのではなく、デジタル資産の取引を希望する買い手と売り手を繋ぐインフラの役目だけを果たします。 マッチングエンジンの力で、このような取引は参加者の間で直接発生します(ポイントツーポイント)。

外国為替取引(FX)とは?

「外国為替取引」は「FX」としても知られています。 外国為替取引とは、ある国の通貨を別の国の通貨に交換することです。 たとえば、米ドルに交換するため人民元(RMB)を使用します。 外国為替は通常、通貨がペアの形で現れます。 たとえば、私たちの一般的で最も取引されている商品は、米ドル対ユーロ(EUR / USD)です。

DEX + FXの利点

  1. 外国為替取引の精算及び清算リスクを軽減 :
    全てのデータは改ざん不可能なブロックチェーンに記録されるため、外国為替取引で身分証明のために行う検証の複雑な手順が省略され、ブローカーが取引の精算と清算を素早くすることができます。 そして取引のリスクが大幅に軽減されました。
  2. 取引の効率を改善し、コストを削減 :
    地域チェーン技術は、外国為替取引をより速く、より安くすることができます。
  3. 外国為替取引のセキュリティを強化 :
    ブロックチェーンには本質的にセキュリティ防御メカニズムがあり、外国為替取引で徹底的に透明で追跡可能な取引プロセスを可能にします。 同時に、その安定性とセキュリティは以前よりも信頼性が高いです。

GIBXの凄いところ

  1. 分散化(DEX)、すべてスマート契約で
    契約コードの要件が満たされている限り、人間の関与は必要ではなく完全に自動化されたプロセスが実現されます。 これは時間の節約、コストの削減、取引をより正確にし、改ざんすることはできません。 スマート契約はどの第三者機関にも干渉されないため分散化を実現することができます。
  2. 分散型取引所(DEX)も開発
    GIBXは 、スポット取引、超法定通貨、レバレッジ取引、契約取引、トークンLaunchPad、ブロック取引、DEFIゾーン、FXゾーン、ポルカドットエコロジー、ステーキング、月面着陸計画などを提供する高度なテクノロジーと運用モードを採用しています。
  3. GUSDTの流動性を向上させるために、主要なDEXでGUSDTトラフィックを提供
    その中で、GUSDTは取引所と結ばれている唯一のプラットフォーム通貨で、世界最大のデジタル資産管理機関、取引所、および世界最大の外国為替フロープロバイダー(流動性プロバイダー)になり、そして外国為替、暗号通貨、貴金属、エネルギー、インデックスなど様々な世界のヘッジ取引に参加するためGUSDTを結ぶのは必須です。これは大きな収益を齎すでしょう。
  4. 製造トラフィックからの収益(0.3%)
    -多数のプライベートドメインのデジタルウォレットのエコロジカルユーザーが寄託されており、広告、チャネルリース、その他の方法で収入を得ることができます。
    -ユーザーのデジタル資産を活用し、プラットフォームは金融商品を通じて収入を得ることができます。
    -ユーザーが取引する場合、プラットフォームは特定の手数料を請求できます。
  5. 流動性プロバイダーは高い収益を共有
    GIBXは安全、安定、迅速、効率的で完全なる機能を備えています。 それは国際的な第一線の外国為替センターと暗号通貨取引機関で構成されています。 15年以上の経験と実力を備えた10のゴールドロシア取引チームは月平均10%〜30%の収益をもたらすと期待され、高度なテクノロジーと運用モデルを備えた世界クラスのデジタル通貨サービスプラットフォームを構築します。